FC2ブログ

宮崎ソーラーパークで節電について考える

メガソーラー

先日、宮崎ソーラーパークを見学してきました。(旅の詳細は後程、たなちゅうから報告があると思います。)

当社は数社の太陽光発電システムを取り扱っていますが、その中でもこれから販売のメインにしたいと考えている
ソーラーフロンティアというメーカーの製造工場に隣接する大規模太陽光発電所が宮崎ソーラーパークです。

写真のように敷地内のあらゆる場所に太陽光モジュール(パネル)が敷き詰められています。
なんとその数12,584枚!
発電規模は、1000キロワット!年間予想発電量は128万キロワットだそうです。

なんだか桁違いのものすごい発電量にですね。
発電した電気はすべて自家使用=工場での新しいパネル製造のために使われているそうなのですが、これだけ発電しても工場使用の電力の4%程度にしかならないとのこと・・・。
電気を発電するためのパネルを作るのにどれだけ電力を消費しているんだろ?なんか複雑な感じがしました。

またこれだけの広大な面積をつかってパネルを敷き詰めても、曇りの日(20から30%の発電量)や雨の日、そして夜間はほとんど発電が期待できません。おまけにここ岩手では雪も積もるし…。

太陽光発電は今すぐに原発の代わりになるものでもないし、簡単に設置費用のもとがとれるような夢のような商品でもありません(だからこそ国や自治体から補助金がでるんですね)。
当社では、太陽光発電導入のいいところばかりでなく、デメリットとなる可能性もあることを伝えながらお客様に太陽光発電を勧めていきたいと思います。

はなしは変わりますが、最近の家電メーカーのCMは節電のアドバイスが多く、ためになるCMが多いですね。
エアコンの設定温度を上げましょう。こまめにテレビの電源を切りましょう。まとめてお洗濯をしましょう。とか・・・。
そういった小さな積み重ねが大切なのはよくわかります、がしかし・・・。

ついこの間までその同じメーカーが、最大で5800Wも電力を消費するIHクッキングヒーターの使用を推奨していたのも考えるとこれまた複雑な気持ちになります。

ちなみに5800Wってドライヤー(1200W)5台分電子レンジ(700W)8台分ですよ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒデ&ヨシ

Author:ヒデ&ヨシ
花巻市石鳥谷町のガス屋さんで働く夫婦です。家族は夫(よしくん)、妻(ひでちゃん)娘(おうま)娘(とりさん)です。
ガス・灯油・家電販売・修理の他バナジウム天然水の販売など皆さんのお家の中のことは全て当店におまかせ下さい!!
また太陽光発電システムのお見積もりもいたします!!お問い合わせ、ご意見・ご感想等をどしどしお寄せ下さいね!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お天気
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード